【天馬公式】衣装ケース・収納ケース通販のテンマフィッツワールド

閉じる

閉じる

  1. 衣装ケース・収納ケース・収納用品Top
  2. 収納・暮らしの知恵袋講座
  3. アイロンがけがラクになる!シワにならないシャツの洗濯方法

アイロンがけがラクになる!シワにならないシャツの洗濯方法

アイロンがけがラクになる!シワにならないシャツの洗濯方法 アイロンがけがラクになる!シワにならないシャツの洗濯方法

仕事でスーツを着る人は毎日のようにシャツを着ますよね。シャツはシワが目立つのでアイロンがけをしなくてはいけませんが、これが意外と手間も時間もかかります。

でもジャケットを脱いだ時にシャツがシワシワだとかっこ悪いので、面倒でもアイロンがけは欠かせませんよね。ここでは毎日のアイロンがけを楽にするために、シワをつけずに洗濯する方法をご紹介します。

シワにならないシャツの洗い方

アイロンがけがラクになる!シワにならないシャツの洗濯方法

シャツを洗うときは、脱いだままぐしゃぐしゃに洗濯機に入れないで、軽く畳んでからネットに入れて洗います。

衿周辺やワキ、袖口などの汚れがとれるのか不安なら、そこだけ先に手洗いしておきましょう。また、脱水時間が長いとシワになりやすいので、脱水は1分程度にします。洗濯機が止まったらすぐに取り出して干します。

シワにならないシャツの干し方

アイロンがけがラクになる!シワにならないシャツの洗濯方法

実はシワにならないようにするには、干し方が一番大事なんです。

脱水が終わったら、まず5~10回ほどシャツを振ってシワをなくします。衿や袖口、前立てなどは縮みが出ていても見逃してしまいがちですし、放っておくとそのままの形で乾いてしまいますので引っ張ってしっかり伸ばします。最後にシャツ全体をパンパンとたたけば、細かいシワも伸ばすことができます。

また、ほかの洗濯ものと間隔をあけて干せば、風通しが良くなって乾きやすくなります。第一ボタンは開けて二番目からひとつおきにボタンを留めて干すのもポイントです。

シワにならないシャツのしまい方

アイロンがけがラクになる!シワにならないシャツの洗濯方法

シャツをしまうときは、たたみジワがつかないようにハンガーに吊るしてしまいます。シャツの肩幅と合っていて、厚みのあるハンガーを選べば型崩れを防げます。

クローゼットの中がぎゅうぎゅうだとシワになってしまいますので、ゆとりを作っておいたほうがいいですね。

シワにならないシャツの素材

アイロンがけがラクになる!シワにならないシャツの洗濯方法

シワにならないように洗濯してもどうしてもシワがついてしまうという場合は、シワになりやすい生地のシャツを選んでしまっているのかもしれません。シワになりにくい素材のものを選べば、洗濯ももっと楽になります。

肌に優しく着心地のいい綿100%のシャツは、一番シワになりやすいので要注意。形状記憶でシワになりにくいと書いてあっても、どうしてもシワになってしまいます。スーツに合わせられるかっちり感があり、シワにもなりにくい素材というと、綿とポリエステルなど化繊の混紡がベストです。

仕事が忙しいとシャツにアイロンをかけるだけのことも
大きな負担になりますので、できれば省きたいですよね。

シャツを買う時点でシワになりにくいものを選び、
さらに洗い方や干し方を一工夫すれば、
面倒なアイロンがけから逃れることができますよ。

おすすめアイテムはこちらから