【天馬公式】衣装ケース・収納ケース通販のテンマフィッツワールド

閉じる

閉じる

  1. 衣装ケース・収納ケース・収納用品Top
  2. 特集一覧
  3. 【文房具収納アイデア】デスク周りがスッキリ片付くおすすめ収納グッズ

【文房具収納アイデア】デスク周りがスッキリ片付くおすすめ収納グッズ

デスク周りはペンやハサミ、書類やクリップなどこまごましたアイテムが多く、片付けにくい場所のひとつです。さらに、どこに何があるかわからないデスク周りでは作業効率やモチベーションもダウンし、仕事や学習に大きな影響を与えてしまいかねません。
デスク周りの文房具を使いやすく片付けて、すっきり見せるには収納グッズの活用がポイント。今回はしまう場所に応じた文房具収納のコツの解説とともに、おすすめグッズを紹介します。

【デスク上の文房具収納】ラックを組み合わせよう

文房具が出しっぱなしになりやすく、散らかった印象になりがちなデスクの上は、コンパクトなラックを置いて「文房具の置き場所」を作ってあげるのが、すっきりと片付けるコツ。ペンや書類など頻繁に使うアイテムをメインに収納し、サッと取り出せるように整理してしまいましょう。
スタッキングできるラックを選べば、縦の空間を活用できて収納力アップも可能です。また、おしゃれなラックを選べば簡単に「見せる収納」も叶います。

シンプルな引き出し収納ラック「プロフィックス ルームケースプチ」

シンプルな形と見た目のベーシックな引き出し収納ラック「プロフィックス ルームケースプチ」は、書類やハガキなど紙類の収納にぴったりです。A4とA5のサイズ展開で、どちらもハガキを2列で収納可能。また1段か多段タイプか、しまいたい量に合わせて選べます。
1段目には、ペンケースやハサミなどの文房具類、2段目には書類やノートなどの紙類など、分類して収納するのがおすすめです。
プロフィックス ルームケースプチ」は、設計にも気を配られていて使いやすいのが特徴。引き出しをすべてオープンにすると一旦カチッと固定されるストッパー付きで、ケースの抜け落ちを防止。外枠の側面は斜めにカットされていて、ホコリが溜まりにくいデザインになっています。
また、ブラウン・クリア・ホワイトとベーシックな色展開で、どんな空間にもなじみやすく、デスク上で使うのにぴったりです。

シンプルでベーシックな引き出し収納 ラック「プロフィックス ルームケースプチ」 シンプルでベーシックな引き出し収納 ラック「プロフィックス ルームケースプチ」

スタッキングで収納力をアップできる「プレクシーラック」

積み重ねて文房具を収納できる「プレクシーラック」 積み重ねて文房具を収納できる「プレクシーラック」

デスク上で積み重ねて使える収納ラック「プレクシーラック」は、フタがないので、ワンアクションで文房具や小物を出し入れできて便利な収納グッズです。書類や冊子を片付けるのにも活躍します。
B5・A4・A4深型・B4とサイズも豊富にラインナップ。深型タイプなら、ブックスタンドのように本や冊子を立てた収納も可能。小物のちょい置きスペースとしても最適です。
スタッキングすると省スペースで収納力もアップ。外れにくいレール構造で、積み重ねても安心して使えます。

上下を反転させたり積み重ねたり自由に収納「プロフィックス ルームラック」

上下反転やスタッキングで自由に収納「プロフィックス ルームラック」 上下反転やスタッキングで自由に収納「プロフィックス ルームラック」

上下を反転させて空間を仕切ったり、積み重ねて収納力をアップさせたり、アイデアによって様々な使い方ができる「プロフィックス ルームラック」。
そのまま重ねれば天板のない2段ラックになり、上の段には高さのある鉛筆立てなどを置くのにぴったりです。
上下反転させて2つ積み重ねると、天板つきの3段ラックに。天板はメガネやスマホなどサッと手に取りたい小物置きに、ラック部分は本棚に使うと便利ですね。
プロフィックス ルームラック」は、それぞれの組み合わせや積み重ね方次第で、しまう物のサイズに合わせたぴったりな収納が叶うアイテムです。

ユニークなフォルムで映える収納「モアプラス」

ユニークなフォルムでおしゃれな収納が叶う「モアプラス」 ユニークなフォルムでおしゃれな収納が叶う「モアプラス」

デスクの上もおしゃれに文房具を収納したい!という方におすすめなのが、六角形のフォルムがユニークな「モアプラス」。モノトーンとクリアの3色のベーシックカラーと、ビビット過ぎず落ち着いた3色のカラー展開もおしゃれで、置くだけで「映える収納」を実現できます。
ケースの内部は専用の棚板で仕切ることができるため、横置きにすればおしゃれなだけでなくペン立てや小物入れなど実用的な収納グッズとしても活躍。縦置きにして横に仕切れば小物置きとして、斜めに仕切れば文庫本や手帳などの冊子をしまうのにおすすめです。
また、個性的なデザインを活かしてディスプレイラックとして使うのにも適しています。さまざまな使い方で、自分なりのデスクを演出できそうですね。

【引き出しの文房具収納】トレーで仕切って出し入れしやすく

机の引き出しは閉めておけば中を目にすることがないため、つい乱雑になりがちな場所です。また、奥行きや幅の広さをうまく活用できないこともあり、意外と片付けが難しい場所でもあります。
引き出しを使いやすく収納するコツは、しまう文房具に合わせてトレーなどで空間を仕切ること。文房具のサイズや形に合わせて収納場所を決めると見た目にもすっきりし、出し入れしやすくなります。
使用頻度の低いペン類やクリップや付箋など、ごちゃつきがちな細かい文房具を整理し、何がどこにあるかひと目でわかるように収納するといいですね。

空間を仕切って文房具収納「ファビエ 仕切るトレー」 空間を仕切って文房具収納「ファビエ 仕切るトレー」

しまう物に合わせてサイズを選べる「ファビエ 仕切るトレー」

広さのある引き出し空間を仕切って使える「ファビエ 仕切るトレー」。カトラリーだけでなく、文房具や小物をしまうのにもぴったりの収納アイテムです。S、M、Lとそれぞれ幅や長さが異なり、しまう文房具や収納場所に合わせてサイズを選べます。
小さなSサイズにはクリップやマスキングテープなどこまごまとした文房具、Mサイズには長さのあるペンや鉛筆類、Lサイズにはミニノートや冊子類など、サイズに合わせてしまうアイテムを決めると、出し入れも簡単。自然と片付く仕組みが出来上がります。
また、角が丸みを帯びているためホコリがたまりにくくお手入れもしやすい、ジョイント部品で繋げばトレー同士がズレないなど、使いやすさも抜群です。優しいホワイトの色合いは、ごちゃつきがちな引き出しの中をすっきり見せてくれそうですね。

【持ち運べる文房具収納】専用ボックスを使えばあちこちで活躍

デスクだけでなく、さまざまな場所で使いたい文房具は持ち運びに便利なように専用ボックスなどにしまっておくのがおすすめです。
カラーペンセットやマスキングテープ、レターセットなどお気に入りのアイテムをコレクションしておくと、デスクの他にも好きな場所で使えて便利ですよね。
ボックスを選ぶ際は持ち運びのしやすさに着目するのがポイント。取っ手がついていたり、重くない素材で作られていたりするタイプがおすすめです。

軽くて持ち運びラクラクな道具箱【ハコット】

カラフルで持ち運びしやすい道具箱「ハコット」 カラフルで持ち運びしやすい道具箱「ハコット」

カラフルな色合いと工具箱の意外な組み合わせが目を惹く「ハコット」は、マスキングテープやレターセット、こまごまとした文房具などをまとめてしまうのにぴったり。ごちゃつきやすいアイテムをまとめて入れておけば、デスク周りもすっきりキープできます。
スチール製などで重い工具箱や道具箱をプラスチック製にしたことで、見た目にもかわいらしいだけでなく、軽くて持ち運びのしやすさもバッチリです。取っ手付きで、ロックもできるため、どこにでも安心して持って行けます。
どこかレトロな5色のカラー展開と角を取った丸いフォルムが特徴的で、デスクの上に置いておくだけでもグッとおしゃれな雰囲気を醸し出します。インテリアのアクセントとしても活躍してくれそうですね。

持ち運びしやすい頑丈設計【ロックス】

丈夫で長く愛用できる定番収納「ロックス」 丈夫で長く愛用できる定番収納「ロックス」

肉厚なボディにリブ構造を施した頑丈設計が特徴のフタ付き収納ボックス「ロックス」。ロックス・ミニサイズは、文房具やデスク周りの小物収納にぴったりです。 フタではなく、ケース本体にロックがついたアップロック式。しっかりロックされるため、持ち上げたときや持ち運びの最中に外れる心配もありません。
また、クリアケースなので中にしまったものがひと目でわかるのも便利です。カラーペンや書類などをしまうのにおすすめ。ほかにも「お絵かきセット」などテーマを決めて収納しても使いやすいですね。
デスクの上に積み重ねて置くこともでき、場所を取らずにたくさんのモノを収納できます。見た目にもベーシックで、飽きずに長く愛用できる収納アイテムです。

デスク周りの文房具のごちゃつきは収納アイテムで解決しよう

デスク周りの文房具のごちゃつきは収納アイテムで解決しよう デスク周りの文房具のごちゃつきは収納アイテムで解決しよう

デスク周りのこまごました文房具は、ラックやトレー、ボックスなどの収納アイテムを活用することで、すっきりと片付けることができます。サッと出し入れしやすくするためには、しまう小物のサイズや特徴に合わせて収納アイテムを選ぶのがポイントです。
また、事務的な雰囲気になりがちなデスク周りだからこそ、明るくおしゃれな収納アイテムを選ぶのもおすすめ。座っているだけで気分も上がり、作業効率もアップしそうですよね。
ごちゃつきがちな文房具や小物は、場所やしまうものに合わせた収納アイテムを上手に選び、すっきりと片付けましょう!